Top
Gofukumachi Press Link
Visit our other web sites.

■ Carnet Photographique >> http://psempre2.exblog.jp/

■ Para Sempre >> http://parasempre.exblog.jp/
 
[PR]
# by g-press | 2013-12-31 23:04
test
test
[PR]
# by g-press | 2013-03-16 09:28
10万キロ突破
b0197389_16243044.jpg

10万キロ突破
[PR]
# by g-press | 2013-02-24 16:25 | 美術・工芸
Gâteau Pyrénées
b0197389_1132201.jpg

[PR]
# by g-press | 2013-02-24 11:33 | 食・たべもの
Fondant au Chocolat
b0197389_11141517.jpg妻からバレンタインデーにフォンダンショコラを貰いました。ハンドメイドです。
チョコレートは好物なので、フォンダンショコラやガトーショコラのように、シン
プルにチョコレートを主体にして、食感や味わいの違いを一つに詰め込んだお菓子
は大好きです。サクサク、フワフワ、ととろとろを一度に味わえるのでお得です。
一つは焼きたてで食べて、残りはある程度冷まして食べて、さらにバリエーション
を楽しみました。

[PR]
# by g-press | 2013-02-24 11:14 | 食・たべもの
びわ酒解禁
b0197389_10501862.jpg2年弱ほど寝かせていたびわ酒を飲んでみました。びわの木畑のシンボルツリーから
の自家製です。見た目は梅酒に近いきれいな琥珀色で飲欲(?)をそそり、飲むと香
り高く、濃厚な飲口で驚きました。フレッシュなびわを食べているときには想像でき
ない香りに変化しています。思っていたよりおいしいです。

b0197389_10502052.jpg思いのほかおいしくできたので、びわの生産者へ上納しよう!ということになり、
せっかくなので、妻にラベルを作ってもらいました。手書きのラベルですが、雰囲気
があっていい仕上がりです。


b0197389_10573749.jpg

[PR]
# by g-press | 2013-02-24 10:52 | 食・たべもの
luis barragan / rene burri
b0197389_10203941.jpgメキシコ人である義理の兄からとても素晴らしい本を頂きました。Luis Barraganと
いうメキシコの偉大な建築家に関する本を2冊頂いたのですが、そのうちの1冊が
とても面白い本だったので、1年程休んでいたブログを久々に立ち上げ、記憶がフ
レッシュなうちに書いておきたいと思います。

b0197389_10203654.jpgその本とは、イギリスのPhadonPressという出版社から出ているReneBurriの
「LuisBarragan」という本です。ReneBurriは写真家で映像作家でもあるようです
が、いわゆる建築写真家ではありません。そのため写真主体の構成でありますが、
カタログ的にBarragan作品の写真をその建物ごとに並べたり、写真を通して
Barraganの論考を単純に伝えるといった、通常の本の構成とはある種違ったものに
なっています。この本は建物ごとにチャプターやページを分けることをしておらず、
ReneBurriによる断片的な写真にBarraganの言葉をちりばめた抽象的な構成となっ
ています。このちりばめられたBarraganの言葉は、彼のプリッツカー賞受賞時のイ
ンタビューをバラバラに解体し、詩のように分散配置したものです。一度解体し断
片化された写真や言葉をReneBurriという「編集者」(彼は職業としての編集者では
ない)によって、彼が実際にふれたLuisBarraganを再現すべく再構成されたものだ
と言えると思います。


b0197389_10203296.jpg


  don't ask me about the building or that one.
  don't look at me.
  see what I saw.
  (本書p23より)


b0197389_1020293.jpg作品写真をとおして彼の建物をじっくりと観察し、その背後にある思想や文脈を汲
み取る一般的な作品集ではなく、断片的な写真をページとともに連続させ、そこに
キャプションを重ねることでビジョナリーにLuisBarraganという宇宙が立ち上がっ
てくる、今までにない、非常に映像的な本だと思います。そもそも建築物とはメディ
アとしての側面も持っており、建築家やクライアントの思想、またその背景等
(コンテクスト)がひとつの建物という物質に媒介されたものだと言えます。その
意味においてこの本は、写真の中にあるメディアとしての建物をとおしてバラガン
の思想を読み取る本(二重のメディア)ではなく、ページをめくり、ReneBurriに
よって再構築されたBarraganのビジョンに直に触れることができる本(ダイレクト
なメディア)であると言えると思います。
この本の表紙は、Barraganの建物が水盤に映り込んだ写真を拡大したものです。
この本が編者としてのReneBurriに投影され映り込んだLuisBarraganそのものである
ことを示唆したデザインに思えます。

素敵な本を有り難うございます! また大切な本が増えました。


[PR]
# by g-press | 2012-12-16 10:36
あ三五
b0197389_018409.jpg


b0197389_0183867.jpg


b0197389_0183643.jpg

b0197389_0183575.jpg

[PR]
# by g-press | 2012-01-26 00:19 | うどん・そば
あ三五
b0197389_0165684.jpg

b0197389_0165427.jpg

b0197389_0165380.jpg

b0197389_0165156.jpg

[PR]
# by g-press | 2012-01-26 00:18 | うどん・そば
Rond-Point / Linzer Torte
b0197389_12135331.jpgオーストリア発祥の菓子、リンツァー・トルテです。1600年代生まれのかなり古く
からある伝統的なお菓子です。リンツのタルトという意味で、オーストリアのリン
ツ地方発祥であるとか、リンツさんという人が発案したとか、諸説粉ぷんあるよう
です。

普段はあまり選ぶことがなかった種のケーキですが、ロンポアンというお菓子屋さ
んで妻が誕生日に買ってきてくれました。表面が格子状になっているものが一般的
ですが、ロンポアンのものは表面を細かく加工しておらず、生地にアーモンドクリ
ームを流し込んだままの自然体で素朴な表情がいいです。


b0197389_12135571.jpgロウソクをたてた写真です。写真ではわかりにくいですが、側面のテクスチャがケ
ーキナイフでざくっと整形した跡がそのまま表情をつくっており、造形的にもマチ
エールのようでなかなか美しいです。中にはフランボワーズのジャムがはいってい
て、その甘酸っぱさと、シナモンの香り、アーモンドのコクが病みつきになるおい
しさでした。しばらく、この手のケーキにはまりそうです。


[PR]
# by g-press | 2012-01-21 12:21 | 食・たべもの